インドネシア技術評価応用庁(BPPT)と弊社によるMOUに関する調印がされました

 

2月15日、インドネシア技術評価応用庁(BPPT)にて、離島での再生可能エネルギーの普及推進を目的とした弊社の小型風力発電機「TOMOの風」の実証実験ならびに事業化調査に関するMOUの調印式が開催されました。
開会式で長官挨拶及びビルメン会長挨拶後、相互による記念品贈答交換が行われました。
BPPT側からはインドネシアの国の象徴であるガルーダ(神の使い)彫像が、また弊社からは日本兜が贈られ、長官が兜をかぶり会場から大きな拍手と関心を呼びました。
 

調印式後の交流・意見交換会でも長官や多くの参加者で盛り上がりインドネシア側の期待の高さを感じさせられました。

この調印式の模様は時事通信社より配信されております。こちらのPDFの3ページ目後半をご参照ください。

mou00.jpg mou01.jpg

mou02.jpg


mou03.jpg



mou05.jpg
 

1.MOUの内容および目的

mou-map.jpg弊社が開発した世界に類の無い画期的な次世代型小型風力発電機「TOMOの風」YGシリーズは、低風速(1m/sec)領域から発電が可能。
風速の変化に伴い安定した電力の供給が難しいという従来の小型風力発電機の最大の問題点を、風の強さに応じて変化する可変ピッチ機構を採用した独自設計の回転翼や回転エネルギーを保存するフライホイールを風車に組み込む等の独自の技術(国際特許多数取得済)を盛り込んだことでカットイン風速1.5m/secから実用発電し、風量に左右されにくい安定した電力供給を可能にしています。

昨年の9月にBPPT長官ならびに次官が来日の際、「TOMOの風」を実際に視察したい旨の要望があり、それに応えて、千葉市(株式会社丸仁様敷地内)に設置されている実機の視察が実現しました。
その技術・性能を確認していただき、帰国後BPPT 内で検討していただいた結果、インドネシア政府がこの5月に計画している同国のテクノセンター(ジョグジャカルタにノルウェー政府資金援助による再生可能エネルギー関連研究施設が開設)に弊社の小型風力発電機「TOMOの風」を設置することが決まりました。
そして、この小型風力発電機をBPPTと共同で南国の条件下で実証パフォーマンステストを実施し、その後、インドネシアでの普及を容易にする為にインドネシア国内でBPPTと共同生産する事によりコストの削減を実施する予定となっています。
その背景には、インドネシアは12,000以上の島から成り立っており、その内6,000の島に人が住んでいると云われており、それらの島々にはまだ沢山の無電化村が存在し、電力がある島でもディーゼル発電が主流であるという現実があります。
ディーゼル発電は初期投資では安く収まりますが、東西5000km以上に点在する離島に毎日燃料を運ばなければ発電は止まってしまいます。また現在インドネシアでは燃料に補助金をかけているが、いつまで補助金をかけていられるかは時間の問題であるとされています。今後上昇していく燃料費に加え離島まで船で運ばなくてはならないため離島発電は発電すればするほど負担が増大すると云うジレンマを抱えているのです。
これらの問題解決に貢献するため、BPPTの協力のもと次世代型小型風力発電機をインドネシアで安価に製造し普及を促進させ、再生可能エネルギー利用発電普及によるCO2削減、化石燃料使用削減に伴う有限エネルギーの保全にも寄与できると私たちは確信しています。

今後の展開については、今年中に全ての試験工程を終わらせ、来年初めにはインドネシアでの生産を開始する予定です。


2.弊社の環境事業への今後の展開、取組み

かごしま環境・新エネルギーフェア01小型風力発電機については、2kwと4kwモデルは開発が終了。10kwモデルの開発は本年度6月を予定しています。
日本では、原発に頼らない再生可能エネルギーシステムが見直され、今後、本格化する電力全量買い取り制度の本格化にともなう従来とは違う電力環境の推進・整備が進む中、これからの都市開発の基本的な考え方となる『スマートシティ構想』を支える次世代のエコエネルギージェネレーターとして、また災害時に備えた分散型単独電源として「TOMOの風」YG シリーズは、次世代の脱炭素化社会に相応しい、充分な実用性を持ったクリーンな再生可能エネルギー源としての小型風力発電機として世界から注目されています。
また、弊社は、ビルメンテナンス、廃棄物処理業等の本業に加え、野元会長が環境を通じて国内のみならず世界に貢献したいという理念から、環境事業にも力を入れ小型風力発電機システムのほか新規事業の一環として既に実績を上げている発光ダイオード(LED)照明の商品化や欧州で100プラント以上の実績がある畜産バイオガス発電等バイオマスエネルギーの普及促進・事業化を推進しています。


Warning: readfile(/virtual/tomonokaze/public_html/tomonokaze.jp/module_beta_banner.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/bm-k/www/twe/news/archives/20120221194717.php on line 125

Warning: readfile(/virtual/tomonokaze/public_html/tomonokaze.jp/module_beta_contact.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/bm-k/www/twe/news/archives/20120221194717.php on line 126

Warning: include(/virtual/tomonokaze/public_html/tomonokaze.jp/module_banner_footer.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/bm-k/www/twe/news/archives/20120221194717.php on line 133

Warning: include(): Failed opening '/virtual/tomonokaze/public_html/tomonokaze.jp/module_banner_footer.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/bm-k/www/twe/news/archives/20120221194717.php on line 133